アーカイブ

2009 年 10 月 のアーカイブ

Windows 7 on Kojinsha SH

2009 年 10 月 30 日 コメント 2 件

なんと、1ヶ月以上ぶりの記事投稿となります。もう少し頻度を上げないといけませんねw

それは、さておき今日はWindows7を古い機械にインストールしてみました。
インストール対象は、工人舎 SHシリーズです。すでに発表から2年以上経過しており、古い感は否めません。

sh_b

上の写真ではSH8になってますが、僕のはSH6ですw

さて、このマシン、

  • Intel® processor A100(600MHz)
  • Intel® 945GU+ICH7U
  • 2GB Memory
  • 120GB HDD

という構成にもかかわらず、購入時はWindows Vistaがインストールされており、正直 VISTAのイライラ感倍増です。

とはいいながら、しばらくVISTAで設定を見直し、最適化してみたり実らない実を一生懸命育てていましたが、やはりハードウェアスペックからいうと、どうしてもVISTAでは力不足でした。

そこで、Windows XPへダウングレードという選択肢に目をつけ、ついでにHDDをsamsung SDDに換装し、すでにXP化されている多くの方のWEBサイトを参考にしながらXPをインストールし、自宅サーバーのメンテナンス用マシンとして、2階の小屋裏収納にひっそりたたずんでいました。XPだとさくさくですw

先日 某スタンドのネットワーク(無線)設定をやり直すために小さいマシンを持って行きたかったのでちょうど良いサイズであるこのマシンを鞄に突っ込んで、難なくネットワーク復旧を終えました・・・最近 Windows 7出たよな〜・・・

入れ直そう!

たぶん膨大な時間を消費するでしょうけど、XPでさくさく動くので、Windows 7 でもそこそこ動くマシンに仕上がるはずです。

早速、インストール作業に取りかかり、まず CD-ROMが無いためWindows7 インストールディスクをUSBメモリ化するところから始めました。

USBメモリのOSインストールディスク化はMicrosoft製のツールが提供されていますので、それを利用し簡単に作成。

続いて、Windows 7のインストールに取りかかります。

Windows 7 のインストールをUSBメモリから行うので、BIOSの起動項目の入れ替えを行い、インストールを開始。

順調にインストール終了したところで、肝心のドライバ類の調達に走りますw

まず、KOJINSHA純正のVISTAドライバからめぼしい物をインストールしました。

つづいて、KOJINSHAのWEBサイトからWindows 7 用ドライバの提供がされているか確認してみると、残念ながらSHシリーズには提供されておりません。

仕方なく、発表が比較的近く、CHIPSETが異なりますが、SXシリーズのWindows7ドライバを利用することにしました。

WLAN、AUDIO等結構インストール出来ちゃったので、気をよくして次々インストールしてみましたが、肝心のCHIPSETが違うため描画のパフォーマンスは悪いです。

INTEL のウェブサイトから945 Express用のVGA Driverをダウンロードしてインストール。

一通り、ドライバ類のインストールは完了しました。

TS3E0190 TS3E0191

あとは、Teratermなりをインストールすれば完了です。

INTEL 945GUのVGAドライバをインストールすると結構使えるようになりました。

カテゴリー: Windows タグ: