アーカイブ

2011 年 7 月 のアーカイブ

MacMini + Xsan = Lion Server

2011 年 7 月 29 日 コメントはありません

ファイルを管理しているマシンを更新したい。簡単に・・・
ここ数年 やっつけ仕事でなんとかデータを保管してきましたが、そろそろ限界。

Linux から始まり、FreeBSD , Solaris , OpenIndiana と 来ました。

データの保管がメインとなるので、長らくZFSを利用しておりました。

今のファイルシステムのZFSで何ら問題ありませんが、ハードウェアの構成が古く、1.5TBを超えるHDDの取り扱いに問題が出てきました。

RaidSubsystemには、HDD16本 RAID6(Hotspare1本) の構成で20T程

この容量をスムーズに確保でき運用が簡単なシステムを見つけ出すのは、難しいです。

単純に容量を確保するだけなら、HDDを繋ぎまくって容量を確保することも出来ますが、管理とメンテナンス、ファイルの保全を考えると、既存のシステムで構築するのは諦めようと思いました。

長い間 ハードウェア・OS、RaidSubsystemの選定で考えていましたが、いいニュースが流れてきました。

先日公開されたMac OS X 10.7 Lion Serverです。

今回のバージョンからは、Xsanが標準搭載されており分散ファイルシステムが利用できます!

システムのメインとなるマシンは、MacMiniで十分対応できそうですし、なにより価格面での優位性があります。

なんとか資金繰りをつけて、MacMini x 2 , Thunderbolt HDD x 2 を調達したい。

と言うことで、時期 サーバーはMacに一本化する予定です。

考えると、今あるサーバー類5年経過しているので、時期的にも限界かもしれません。

採用したいマシンスペック

MacMini Server Mem:8G , SSD 256GB x 2

Promise Pegasus 12TB x 2

自宅用 MacBook Air

Thunderbolt Display , ThunderBoltケーブル最低3本 他 諸々

来月には、車の車検があるので暫く我慢するか、一部導入するか悩みどころだ。

Promise Pegasus R6 の筐体だけ売ってないのだろうか?

カテゴリー: Mac タグ: