新型Mebius PC-NJ70A 発表

シャープ、「Mebius」新製品発表会〜グローバル規模で100万台目指すノートパソコン Mebius(メビウス)<PC—NJ70A> (左:ホワイト系、右:ブラック系)

シャープからついにMebiusの発表がありました。ノートパソコンと思っていましたが、ATOM搭載のUMPCでした。が、普通のUMPCではありません!

なんと、タッチパットに当たる部分にも液晶が搭載されています!!!

これは、なかなか面白そうな製品です。

世界初の光センサー液晶を搭載し、「光センサー液晶パッド」でペンによる手書き入力が出来、もちろんパッドはマルチタッチ操作に対応。

光センサー液晶パッドは、ランチャーとして使ったり、スキャナにする事も出来るらしいです。

シャープニュースリリース

シャープは、タッチパッド部に世界で初めて「光センサー液晶」を採用し、新しいセンシング(感知)方式により、手書き入力と直感的なタッチ操作を実現したノートパソコンMebius”を発売します。

本 機に搭載した4型の「光センサー液晶パッド」は、新しいセンシング方式により、従来のマウス機能に加えて、ペンによる絵や字の手書き入力や、複数の指での マルチタッチ(ジェスチャー)操作による表示内容の拡大・縮小、回転が可能です。たとえば、画面上の写真に手描きでサインを加えてメールで送信したり、2 本の指を開閉してホームページを拡大・縮小し、見たいサイズに調整したりできます。また、従来方式のタッチパネルで必要なタッチセンサーや保護膜を液晶パネル表面に貼り付ける必要がないため、図や写真などをより鮮明に表示します。しかも、広いエリアを用いてスムーズなタッチ操作が可能です。

今後、「光センサー液晶パッド」を活用するソフトウェアの拡充を図り、Mebiusのさらなる可能性を拡げてまいります。

品名

ノートパソコン

愛称


(メビウス)

形名

PC-NJ70A-W(ホワイト系)

PC-NJ70A-B(ブラック系)

希望小売価格

オープン

発売日

5月下旬

http://www.sharp.co.jp/mebius/

新型Mebius PC-NJ70A 発表” への2件のフィードバック

  1. kami のコメント:

    これPCとしてダメな製品ですよ。
    ATOMはXPでないと動作が厳しいのに、それにVistaを搭載するとは。
    購入して「動作が重い」という人続出でしょうね。
    「光センサー液晶パッド」も対応ソフトが出ないと実力を発揮できないし、対応ソフトがでる保証もなし。
    値段も8万するわけですから、ネタとしてはいいけど、製品としてはどうなのかと。

    • kaz のコメント:

      確かに、Vistaが入っている時点で敬遠する方も多いと思いますが、OSはVista等Windows系だけではありません。
      それ以前に、ATOM系CPUという足かせを持っている以上 現行N270や160などは常用するには辛いですね。あくまでもUMPCですから。
      おっしゃるとおり、ネタとしては良いですね。
      他と違ったマシンを持ちたいとか思った事無いですか?
      thinkpad235
      昔IBMが出していたチャンドラ(IBM Thinkpad 235)というマシンがあるのですが、今で言うUMPCの走りみたいな機械が好きですね。
      OMK
      他に、PCではないですが、Optimus Maximus keyboardなど、ガジェット好きの私は惹かれてしまいます。
      そう言う意味では、このMebiusも面白いかもしれません。
      あくまでも、UMPCということでw

kaz にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA