Citrix XenServer5.0 導入テスト

現在 運用中のサーバーは、Solaris10/VMware ESXi 3.5を運用しております。

中でも、VMware ESXiはWindowsベースのサーバーの仮想化を行っておりますが、今後の事を考え、XenServerとESXiとのパフォーマンス比較を行うため、インストールしてみる事にしました。

とは言え、いつものごとくmhitさんにお世話になりながら・・・

まずディスクイメージを準備します。

FREE_XenServer-5.0.0-Update3-install.iso
FREE_XenServer-5.0.0-Update3-linux.iso

イメージの準備が出来たら2枚をCDに焼きます。

いざ 予備機のPOWEREGDE 1950IIにインストールを始めます。

ところが、一向に起動しません。BIOS設定や、別のCDを入れてみても起動しない・・・

以前は、ESXiのテスト環境をインストールし、テストしておりましたが、その後、稼働させてなかったので、逝かれてしまった・・・なんて考えながら、VMware-Fusionで起動してみるも、同じようにOSないぞーって。その前にCDから起動してよ!・・・ちゅうことは、CDイメージに問題有り???

ビンゴでした。もう一度 CDを焼き直し、ようやくインストール画面を拝む事ができました。

インストールは、XenServer本体とExtrasのLinuxをインストールします。

xen_linux

一般的なanaconda風のインストーラーです。

インストール完了まで20分弱

xen_linux2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA