QNAP SS-439Pro

発売がいつ頃だったのか・・・

かなり古いのは確かであります。

QNAPの中でも珍しい、私が知る限りディスクが2.5inch専用のQNAPは自宅で運用してます。

なんかねー、ここ2〜3日 管理しているHDDが次々と障害発生なんです。

1週間ほど前は、TS-659Proで、昨日は、XSAN FSで今日は、QNAP SS-439です。

SS-439のHDDを確保し、早速 Rebuild開始 2〜3時間は経過した頃、天井裏からピーと聞こえた。

Rebuild終わったかなーっとおもい、早速 ブラウザ上からRAIDの状態を確認

!!!

2台目壊れてRebuildできまへんでー。あきらめーって。

半年ほど前からやばそうだなーっと思っていたので、データは保全してありました。

こうなっては、どうしようも無いので、もう1台の壊れたHDDを交換し、RAIDを破壊

一度 全てローレベルフォーマットし、mkfsで単純ドライブを4台作ってみた。

特に問題無かったので、再度 RAID5にて作成した。

良く考えると、/share/MD0_DATAも無くなっているわけだから、/share/MD0_DATA/.qpkgも無いですね。

今のところ必要なのは、PS3 MediaPlayerくらいw

子供がアニメを見ますからw

ところが、pmsのQPKGがないんですねー。

有り難いことに、Dropboxで保管されているかたがいらっしゃったので、有り難く頂戴いたし、手動でpmsをインストールした。

ps3から見えるか確認し、問題なし。

あとは動画のファイルを溜めているXSAN HFS+をNFSマウントして完了。

XSANのファイルも見られたので、復旧完了っと。

あとは、autorunの設定をちょこっと行い ファイルを書き戻したら終わりだ。

カテゴリー: QNAP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です