RasPi2 Asterisk 050plus 収容準備

簡単なhtmlを書いて、050plusの接続情報を入手する。
先人たちの情報を有り難く頂戴し、情報を入手出来ました。
ifVerが違うと取得出来ないとこや、apVerなどいろいろ書き換えてやってみました。
何度か間違った情報をpostすると弾かれます。その場合は、パスワードを初期化して翌日にでもチャレンジすればOKのようです。

</html>
<html>
<form method="post" action="https://start.050plus.com/sFMCWeb/other/InitSet.aspx">
<p><input type="text" name="ifVer" value="3.0"/>
<p><input type="text" name="apVer" value="2.0.4"/>
<p><input type="text" name="buildOS" value="IOS"/>
<p><input type="text" name="buildVer" value="5.1"/>
<p><input type="text" name="buildModel" value="Android"/>
<p><input type="text" name="earlyStFlg" value="0"/>
<p><input type="text" name="no050" value="050電話番号"/>
<p><input type="text" name="pw050" value="パスワード"/>
<P><input type="submit" value="送信" />
</form>
</html>

2015/4/25取得できることを確認した。

正常に処理されると、xmlでデータが返されます。

<replyInfo>
   <resultInfo>
     <resCd>N0000</resCd>
     <resMsg>正常に終了しました</resMsg>
     <errCd/>
   </resultInfo>
   <resultEarlySt>
      <sipID>xxxxxxxx</sipID>
      <sipPwd>xxxxxxxx</sipPwd>
   <tranGwInfo>
      <tranGwAd>xxxx-xxxxx.050plus.com</tranGwAd>
      <payTranGwPNm>xxx</payTranGwPNm>
      <freeTranGwPNm>xxxx</freeTranGwPNm>
      <nicNm>xxxxxxxxxxx</nicNm>
      <pingTm>600</pingTm>
      <pongTm>120</pongTm>
   </tranGwInfo>
   <ticketInfo>
      <ticketEx/>
   </ticketInfo>
      <chargPlan>xx</chargPlan>
      <frdCd>xxxxxxxx</frdCd>
      <rNo050>050xxxxxxxx</rNo050>
      <rDistingId>xxxxxxxxx</rDistingId>
   </resultEarlySt>
</replyInfo>

この情報をもとに、後日sip.confに書き加えます。

OCN モバイル ONEを使うと、050plus番号が1つサービスで付与されるので、お得です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA