B&O PLAY Beoplay H5


MOTOROLA S10-HDを長い間使ってきたけど、接着剤?がネチャネチャしてきたので、Bang&OlufsenのBluetooth イヤホンを新調した。
長い事使っていたS10HDの音は、あまり気に入らなかったので、変わりのBluetoothイヤホンを探していたが、Bluetoothのイヤホンはあまり機種を選べなかった事もあり、そのまま我慢して使っていました。
iPhoneのイヤホン端子が廃止になり、Bluetooth対応が一気に進んだせいで、イヤホンの種類も劇的に増えました。
その中で、ええかも!と思ったのが、BioPlayH5だったわけです。
コーデックも、SBC、AAC、apt-X、apt-X-LLに対応しています。
今使っているSmartPhoneはZTE AXON 7 なわけですが、AXON 7はSBCコーデックのみ対応なわけで、あまり音質向上は見込めないです。
ところが、実際に聞いてみると、S10HDと比べるて、明らかに良いです。S10HDのときは、XPERIA Z3を使ってましたので、apt-X対応な訳でコーデック自体はXPERIA Z3+S10HDの方が良いわけです。
S10HDはどちらかというと、聞けたら良いか。程度の音でしたし、なにより籠もって聞こえますし、解像度も低い。
AXON 7+BioPlayH5は、まず音がクリアーという印象。それでいて低音も良い感じに聞かせてくれる。
充電に関しても凝った造りになっていて、マグネットが付いた充電器において充電する仕様となっていた。
イヤホンの左右をくっつけると電源OFFになる機能も重宝しそうです。
久々に買った良かった商品だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA