photo.viasv.comのデータ

バックアップから記事だけをインポートしてみた。

PHOTO.VIASV.COMの再構築をしたのが2017/1/10

1年あまり経過したけど、記事を全く書いてなかったようだ。

これなら、インポートする必要は無かった。
photo.viasv.comを運用しているサーバーのapcheがうまく動いていなかったので、別のサーバーからmysqlに接続し、mysqldのデータを読む設定を行い復旧させた。
photo.viasv.com[photo server]
ras.viasv.com[ras server]

photoのmysql接続情報確認する。
[photo server]

mysql -u root -p
Enter password: 
Welcome to the MySQL monitor.  Commands end with ; or \g.
Your MySQL connection id is 642
Server version: 5.7.17 MySQL Community Server (GPL)

Copyright (c) 2000, 2016, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.

Oracle is a registered trademark of Oracle Corporation and/or its
affiliates. Other names may be trademarks of their respective
owners.

Type 'help;' or '\h' for help. Type '\c' to clear the current input statement.

mysql> select host, user from mysql.user;
+--------------+-----------+
| host         | user      |
+--------------+-----------+
| 192.168.0.%  | root      |
| localhost    | mysql.sys |
| localhost    | root      |
+--------------+-----------+
5 rows in set (0.00 sec)

登録ユーザー
root@localhost
root@192.168.0.0/24
の2パターンのみアクセス可能となっている。
ここに、ユーザーを登録する。

grant all privileges on *.* to testuser@"%" identified by <password> with grant option;

登録後
root@localhost
root@192.168.0.0/24
testuser@*
が接続可能となる。

[ras server]
xsanのwordpressソースをvirtualhostのhtml以下に配置する。
wp-config.phpのDBアドレスを確認する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA