T3500:PT3インストール

Windowsのインストール環境設定が完了したので、鯖構築を始める。
マシンにPT3を導入し、SDKとドライバをインストールする。

https://earthsoft.jp/PT3/download_SHA-2.html

アースソフトからドライバをDLし、インストールする。

ドライバ
https://earthsoft.jp/PT3/bin/PT3-Driver-400+.exe

その後に、FPGA回路バージョンを確認する。
FPGA回路更新ツール
https://earthsoft.jp/PT3/bin/PT3-Update-400+.exe

FPGA回路バージョンは0x04の最新版です。
cmd.exeでUpdate.exeを起動すると、認識しているPT3が表示される。

--+---+---+---+---
#  Bus Dev Fun PTn
--+---+---+---+---
0: (終了)
1:   1   0   0   3

1: が認識しているPT3です。
1: の更新が必要か確認するため、
>1を入力する。

C:\PT3-Update-400+\Update.exe
Update.exe for PT3 バージョン 4.0 2015/09/25
[デバイス選択メニュー]
   Bus:バス番号 / Dev:デバイス番号 / Fun:ファンクション番号 / PTn:品番
--+---+---+---+---
#  Bus Dev Fun PTn
--+---+---+---+---
0: (終了)
1:   1   0   0   3
>1
★FPGA 回路バージョンは 0x04 です。このツールの更新対象は 0x01~0x03 です。
[デバイス選択メニュー]
   Bus:バス番号 / Dev:デバイス番号 / Fun:ファンクション番号 / PTn:品番
--+---+---+---+---
#  Bus Dev Fun PTn
--+---+---+---+---
0: (終了)
1:   1   0   0   3
>0
続行するには何かキーを押してください . . .

「1」を入力すると、

★FPGA 回路バージョンは 0x04 です。このツールの更新対象は 0x01~0x03 です。

と表示されるので、この場合「FPGA 回路バージョンは 0x04」とあるので、最新版になっていることが確認出来ます。

確認完了後、「0」でプログラムが終了します。

続いて、SDKをインストールする。

https://earthsoft.jp/PT3/bin/PT3-SDK-400+.exe

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です