xine

2001/06/14

LinuxでもようやくDVDが見られるようになってきました。
600Xには標準でDVDドライブがついていますから、これを使ってDVDで映画を見たいでしょ!

xine

http://www.linuxvideo.org/user/dl.html

http://xine.sourceforge.net/

libcss

$ tar zxvf libcss-0.1.0.tar.gz
$ cd libcss-0.1.0
$ ./configure
$ sudo cp dist/redhat/pkg.spec /usr/src/redhat/SPECS/
Password:
$ sudo cp ../libcss-0.1.0.tar.gz /usr/src/redhat/SOURCES/
$ sudo rpm -bb /usr/src/redhat/SPECS/pkg.spec
$ sudo rpm -ivh /usr/src/redhat/RPMS/i386/libcss-0.1.0-1.i386.rpm
libcss ##################################################
$ sudo rpm -ivh /usr/src/redhat/RPMS/i386/libcss-devel-0.1.0-1.i386.rpm
libcss-devel ##################################################

xine_dvd_libcss_plugin-clut

$ tar zxvf xine_dvd_libcss_plugin-clut.tar.gz
$ cd xine_dvd_libcss_plugin-clut
$ ./configure
$ make
$ sudo make install

/etc/ld.so.confにライブラリパスを追加します。

$ su
# echo ‘/usr/local/lib/xine/plugins’ >> /etc/ld.so.conf
# /sbin/ldconfig
# exit

dvd_disc_20000215

$ tar zxvf dvd_disc_20000215.tar.gz
$ cd dvd_disc_20000215
$ make
$ sudo cp regionset dvdbackup /usr/local/bin

xine-0.4.3

$ sudo rpm –rebuild xine-0.4.3-0.src.rpm
$ sudo rpm -ivh /usr/src/redhat/RPMS/i386/xine-0.4.3-0.i386.rpm

xineのインストールが終わればdvd-rom driveのデバイス名を調べます。
私のThinkPad 600Xは、/dev/cdromとなっております。ただし、/dev/cdromは/dev/hdcのシンボリックリンクになっています。

/proc/ideや/proc/scsi等を見ればわかるでしょう。/etc/fstabを参考にしてもいいです。

$ sudo ln -s /dev/hdc /dev/dvd

リンクが張れたら確認しておきましょう

$ ls -l /dev/dvd
lrwxrwxrwx 1 root root 8 Jun 14 15:37 /dev/dvd -> /dev/hdc

xineでDVD再生

インストールが完了しましたので、DVDドライブにメディアを入れresion codeを設定

$ regionset /dev/hdc
Current Region Code settings:
RPC Phase: II
type: SET
vendor resets available: 4
user controlled changes resets available: 4
drive plays discs from region(s): 2, mask=0xFD

Would you like to change the region setting of your drive? [y/n]:n

$ xine &

起動したときに/dev/rdvdなどと言う文字があれば、/dev/rdvdにもdvd-romのリンクを張ってみてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA